Skip to content

自分撮り」で投票率アップ? SNS解禁の

November 18, 2012

11日に投開票される韓国の総選挙で、投票所で撮った写真をフェイスブックなどの交流サイト(SNS)で広めて、仲間に投票を呼びかける「認証ショット」がブームになりそうだ. SNSを使った選挙運動が解禁されたためで、「自分撮り」が好きな国民性とも相まって若者の投票率アップにつながると期待されている. 「初めてで戸惑ったけれど、投票したら気持ちいい」「みなさん忘れず投票しましょう」. 不在者投票をした若者たちが、SNSで呼びかける. 一票を投じた証しとして投票所の前で自ら撮った「認証ショット」が添えられている. 韓国ではこれまで、日本と同じようにネットを用いた選挙運動が制限されていた. しかし、昨秋のソウル市長選で人気歌手や俳優が「認証ショット」を公開したことが議論を巻き起こし、憲法裁判所が昨年12月、SNSへの規制を違憲と判断. 広い足のための新しいバランス最年少ロード SNSで投票の呼びかけや候補の応援ができるようになった. 「解禁」に伴い、候補者もツイッターなどで現在地を投稿したり、公約をPRしたりとSNSを活用. 一方、「認証ショット」人気にあやかり、フェイスブックに投稿すれば、割引になる焼き肉レストランや下着通販サイトも登場した. 韓国の中央選管によると、前回総選挙(2008年)の投票率は46.1%で、20代は28.1%にとどまる. 2012新作ナイキ スパイク 通販ナイキ air ナイキ ヴェイパー スーパーフライ 3 FG バルセロナ ソーシャルゲーム『三国志カードバトル』が 選挙に関心のない若者が多いところは日本と似ているが、韓国では「何かするたびに自分で自分の写真を撮る」(20代女性)若者が多いだけに、「認証ショット」が投票率の上昇をもたらすか注目される. (ソウル=広島敦史).

Advertisements

From → Uncategorized

Leave a Comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: